So-net無料ブログ作成

パチンコ 波テクニカル攻略理論 サムロー 爆発台の見分け方 [パチンコ 波テクニカル攻略理論、サムロー、爆発台]

 爆発台の特徴を知りたくありませんか?
サムローさんのパチンコ 波テクニカル攻略理は、わずか千円で大当たりを予測し、
爆発台の見分け方や選び方までがが分かるようになれます。



>>波テクニカル攻略理論の詳細はこちら!



前日の爆発台は翌日に狙い目だと思いますか?
特にパチンコを朝イチから打つことが多い人は、気になるものですよね。


よくホールの方から聞くことに、「今の台は、朝に電源を入れた瞬間にその日の台の
性格が決まる」とも言います。
基本的には、前日の閉店間際に確変などが残っていても、翌日の朝に電源を入れれば、RAM
(ランダム・アクセス・メモリー)がクリアしてしまうので、全てがリセットされてしまうと考ええて
間違いないでしょう。


とは言え、どんな出方をする性格の台になるかは誰にも分かりません。
もしかしたら、前日の爆発台の性格を受け継いで、朝イチから爆発してくれるかもしれませんね。
その為、ひとつの方法として、前日の爆発台を軽い気持ちで狙ってみるのもありでしょう。


ただ、私の経験から言えば、前日閉店時に3連チャンくらいして確変が残っていた台を、翌日に
気になって打ってみると、比較的に早い段階で初当たりがくることが多いように感じます。


ですが、その一方で、前の日の余韻が残っていると思い調子に乗って打ち続けていると、うんとも
すんともいわなくなってしまうんですね。
たとえ、初当たりが早くにきても、それが単発やワンセットばかりだと大きく勝てないどころか、
結局負けてしまいます。


その為、必要以上に追いかけるのは危険とも言えるので、その当たりの見極めが大切になってくる
でしょう。
また、どうしても確変のまま閉店を迎えてしまった台は、感情的になりやすいものなので、気をつける
必要があります。


どちらにしても、パチンコ台の調子(状態)がわかる唯一のデータは波グラフなのです。
爆発台を見分け方や選び方は難しいのですが、波グラフには多くのパチンカーが、しらない
テクニカルサインなどの特徴があります。
波グラフの2週間程度の動きをデーターにすれば、ある程度狙う事も出来る筈です。


なお、波テクニカル攻略理論では大当たりの周期の正体を波グラフによって分析してあるので、
パチンコ台の大当たり周期パターンが学べ、直ぐにでも爆発台の見分け方が知りたい方は参考になる
でしょう。

波テクニカル攻略理論の詳細はこちら!





nice!(0) 
共通テーマ:パチンコ

nice! 0